Kinesit, Innovationspreis Architektur+Office

© Constantin Meyer

2014年10月21日から25日までケルンで開催された展示会 Orgatec(オルガテック)に出品されたLievore Altherr Molina(リエヴォレ・アルテール・モリーナ)スタジオのデザインによる Kinesit が、権威あるドイツの建築デザイン雑誌 AIT 主催の「Innovationspreis Architektur+Office」を受賞しました。

40社から寄せられた64作品を業界の著名人から構成される審査委員会が審査し、10月21日のオルガテック開催初日にこの賞が授与されました。

© Constantin Meyer

Kinesit は Arper が初めて手がけたオフィスチェアです。無駄がなく軽やかでありながらも現行の技術規格すべてに対応したデザインが特徴です。

Kinesit の直線的で優雅なシルエットは、体の動きに沿った動きを実現するメカニズム、そして高さ調整コマンドを座面の下の見えない位置に入れ込むことで実現しています。またバックレストの中には強化サポートが埋め込まれ、厚みはそのままに、さらにサポートを充実させています。座面、バックレストの調節によりシェルが体にフィットし、最適なコンフォートが確保できます。

Kinesit は3タイプのバックレスト高さ、多数の構造タイプ、アームレストもあり、なしで展開しています。張り地にはスタンダードの伸縮性メッシュに加え、レザー、ファブリックも選択可能。また Arper で取り扱いのある色、トーン、仕上げもすべて適用できま、さまざまな空間、用途に幅広くなじみます。

© Constantin Meyer

こうした観点を踏まえての審査委員会による授賞理由の説明です:「Arper の Kinesit は座面とバックレストが自在に調節でき、見事なまでの高いコンフォートレベルを実現した、使いやすく非常にシンプルなオフィスチェアである。特に、座面とバックレストの明確なシルエットは、機能性を恣意に高めたその他のオフィスチェアとは一線を画すもので賞賛に値する。シンプルでフレッシュなデザインを評価する。」

Premio Innovazione Architettura+Ufficio に寄せられ、オルガテック開催中、パビリオン 11.2 に展示された応募作品は、AIT 2014年12月特別号と、「 xia intelligente architektur (インテリジェント・アーシテクトゥール)」に掲載されます。

常に最新情報を入手!
製品やイベントに関する新着情報
ストーリーなどをお届けします。

Arperアプリのご紹介

Arperアプリをタブレットにダウンロードして、Arperの世界をご堪能ください!

当社のホームページをより快適に閲覧していただくために、当サイトではクッキーを使用しています(サードパーティのものを含む)。このまま閲覧を続けますと、提示された使用条件に従ったクッキーの使用に自動的に同意することになります。詳細をご覧になりたい場合およびお客様のクッキー使用に関する設定を変更したい場合は、当社のプライバシー規約をご参照ください。