どこでも
オフィス

© Marco Covi

今の時代はどんな場所でも私のオフィスになってしまいます。メモを貼ったホワイトボードと、ブロックノート数冊と、デジタル録音機さえあればいいのですから。技術の発展によって、ツールはシンプルに、軽くなりました。それによって私たちを取り巻く空間はよりフレキシブルになってきています。

© Marco Covi

旅行中でも、私は、ホテルのホールで心地よい椅子に座りさえすれば、自分のデスクに向かっているときや会議室にいるときのように、すぐに仕事に取りかかれます。むしろコーヒーでも飲みながらの打ち合わせや、もっと言えばバーでアペリティーヴォでもしながらの打ち合わせの方が、家から遠いところにいても、くつろいだ雰囲気で話し合えます。

© Marco Covi

忙しい合間に、ホールのソファーに腰掛けて、ちょっとしたメールの返信などをしながらエスプレッソを飲んで少し休憩を取ってから、また次の打ち合わせに向かうようにしています。

© Marco Covi

Wi-Fi 接続のおかげで、いつでもどこからでもオフィスとつながることができます。ホテルの快適な肘掛椅子に座って、その日の会議メモを広げつつ、到着するお客さんを眺めたりしながらでも。

© Marco Covi

このフレキシブルなバーチャルオフィスこそが、私の理想的な居場所です。完璧なる非場所的な場所。「送信」ボタンを押すときのように、クリックひとつでなんでもできる環境。

© Marco Covi

「私は仕事で世界各地を旅します。ホテルのホールやバーで座ってメールをする瞬間は、海外出張中ほっと一息つける瞬間なのです。」

Patrice(パトリス) - ジャーナリスト

ブリーフ No.4 Vol. II — ワーク&ライフ

当社のホームページをより快適に閲覧していただくために、当サイトではクッキーを使用しています(サードパーティのものを含む)。このまま閲覧を続けますと、提示された使用条件に従ったクッキーの使用に自動的に同意することになります。詳細をご覧になりたい場合およびお客様のクッキー使用に関する設定を変更したい場合は、当社のプライバシー規約をご参照ください。