Resort house in Denmark

Casa danese esterno© Mikkel Rahr Mortensen, Gitte Kjær

MetteとMartin Wienberg が設計したデンマークの休暇の家は、照明、材料、ボリュームを絶妙に組み合わせて作り上げたものです。デザインはシンプルで抽象的。セメ ントや鉄鋼の明確なラインは、木、皮革や毛皮に白いカーテンのぬくもりやゆったりとした窓と柔らかな照明によって和らげられています。

Famiglia Wienberg © Mikkel Rahr Mortensen, Gitte Kjær

その結果、できあがったのは素晴らしい親密性です。家族のメンバーそれぞれが、自分の空間を見つけることができる、機能的で快適な、暖かい隠れ家です。伝統に沿ったシンプルで控えめな場所。 「もしニュートラルな部屋があったら、庭はまるで絵のような眺めになるだろう」とMetteが解説します。

Arper Catifa © Mikkel Rahr Mortensen, Gitte Kjær

このような極めてミニマリストな空間には、非常に特別な家具が必要です。幾つもの部屋に登場する椅子は、唯一真の家具といえる要素であり、家族の多様なニーズに対応し、家のデザインと調和して共存します。Catifa(カティファ)はこの環境にぴったりでした。そのエレガントで洗練された、しかもフレキシブルなラインから、木やセメントや皮革と風景との調和から、見事なまでに自然な仕上がりまで。

Catifa chairs Denmark summer house© Mikkel Rahr Mortensen, Gitte Kjær

Kitchen with Catifa chairs© Mikkel Rahr Mortensen, Gitte Kjær

Living room view© Mikkel Rahr Mortensen, Gitte Kjær

Catifa chairs Home office © Mikkel Rahr Mortensen, Gitte Kjær

「私たちはすぐに、魅力に溢れ、クラシックで、それでいて現代的な個性を備えていて、過去・現在・未来を包み込んだArper製品の虜になってしまいました。しかも快適なのです。天然皮革とスチールが創り出すコントラストが、私たちの家のデザインと雰囲気に見事にマッチしたバランスを造るのです」とMette Wienbergは語ります。「それに、私たちは、本当に快適な家具だけが欲しかったんですよ。

当社のホームページをより快適に閲覧していただくために、当サイトではクッキーを使用しています(サードパーティのものを含む)。このまま閲覧を続けますと、提示された使用条件に従ったクッキーの使用に自動的に同意することになります。詳細をご覧になりたい場合およびお客様のクッキー使用に関する設定を変更したい場合は、当社のプライバシー規約をご参照ください。