執務空間

© Salva Lopez

デジタルコミュニケーションによって現代の働き方は完全に改革されました。また接続も幅広く利用可能となり、いつでもどこにでもアクセスできるようになりました。メールや Skype、チャットにソーシャルメディアのある現代では、デスクから立ち上がることさえなく、世界のどこにいるパートナーともコミュニケーションが取れます。私たちは国境や時差ボケとは無縁のグローバルオフィス時代に突入したのです。

© Salva Lopez

とは言え、外国にいる仕事仲間と日常的に電話会議をするだけでは必ずしも十分というわけにはいきません。ときには面と向かって一緒に働くことで刺激が起き、新しい発想が生まれるものです。仕事がうまくいくには、フレキシブルであり、かつ遠く離れたパートナーや新プロジェクトの依頼主としっかりと集中して取り組めるような職務環境が確保されている必要があります。

© Salva Lopez

各地のオフィスで働く仲間と打ち合わせをするときには、いつものオフィスにいるときと同じくらい能率的に働けるスペースが必要です。
快適であることは必要ですが、それだけではありません。仕事を簡便化するツールがすべて揃っていなければなりません。このホテルでは遂に、私たちにぴったりのソリューションが見つかりました。いつものオフィスにあるリソースのすべてを見つけることのできる機能的な仕事環境です。

© Salva Lopez

ここではインフォーマルなブレーンストーミングもしやすく、新しいアイディアをボードに書き出したり、または大きなテーブルを使って公式なブリーフィングを行ったりすることができます。ランチ時間も、建物の中にレストランがありますので、ホテルから出る必要がなく、集中力を保つことができます。ここでなら、何千キロも離れたいつものオフィスから集まる色々なパートナーも一つのテーブルを囲んで楽に話し合うことができます。さて、次のミーティングはいつにしましょうか?

© Salva Lopez

「出張中は仕事をしたり、クライアントと会ったりする場所が必要です。ちょうどいい場所を見つけるのは簡単ではありません。特に大人数が一人一人コンピューターを持ち寄って集まるときはなおさらです。海外にいても、いつものオフィスにいるときのような居心地の中で仕事に向かうというのは、実に大変なことなのです」
Stephen(建築家)

ブリーフ No.4 Vol. II — ワーク&ライフ

当社のホームページをより快適に閲覧していただくために、当サイトではクッキーを使用しています(サードパーティのものを含む)。このまま閲覧を続けますと、提示された使用条件に従ったクッキーの使用に自動的に同意することになります。詳細をご覧になりたい場合およびお客様のクッキー使用に関する設定を変更したい場合は、当社のプライバシー規約をご参照ください。