Arper IF Communication Award

IF award print media Arper corporate communication© ph. varianti.it

Arper が 2012年 IF Communication Award(IF コミュニケーション賞)「プレス - 企業コミュニケーション」部門受賞を果たしました。IF Design Awards (IF デザイン賞)はおよそ60年前からデザイン業界におけるもっとも権威ある賞として知られています。
プロジェクトはハノーファーとハンブルクで開催される IF Design Exhibition(IF デザイン展)、中国海口市のマルチメディア展、そして2012年2月からは IF Online Exhibition(IF オンラインエキシビション)で展示されます。授賞式は2月12日にミュンヘンの BMW World(BMW ワールド)で行われます。IF award print media Arper corporate communication(IF プリントメディア賞 Arper 企業コミュニケーション)
Arper は、すべてのプロダクトを、統一性、一貫性、説得力を持ってメッセージを発信する有機的な主要要素として扱った統合コミュニケーションシステムで情報マテリアルすべてを最新化し、ブランドアイデンティティーを刷新しました。

変革ではない進化
ブランド言語とそれに対応するグラフィックアイデンティティーの「変革ではない進化」を表現したこのプロジェクトでは、プロダクトの画像素材(1200点以上)、イラストレーション、技術図面(300点以上)、そして500点以上の技術情報データのリメイクが行われました。分野の垣根を超えた国際的なチームワークにより取り組みが進みました。

チームに参加したのは建築から文化、プラダから Office for Metropolitan Architecture(OMA:オフィス・フォー・メトロポリタン・アーキテクチャー)までさまざまなクライアント向けにプロジェクトを手がける革新的なデザインスタジオ2x4(クリエイティブ・ディレクター/創立者 スーザン・セラーズ、アートディレクター デイヴィッド・ユン)、CatifaLeafを始めとする最人気コレクションのデザインを手がけ、Arper のアイデンティティー確立に貢献したバルセロナのLievore Altherr Molina (リエヴォレ・アルテール・モリーナ)スタジオ、そして Arper 社内チームです。IF award 2012 Arper print media corporate communication(IF プリントメディア賞 Arper 企業コミュニケーション)

IF award 2012 Arper print media corporate communication© ph. varianti.it

暗にほのめかされたものを明確にする

リエヴォレ・アルテール・モリーナスタジオのジャネット・アルテールはこのプロジェクトについてこう語ります:


「パートナーに 2×4 を選んだのは、このプロジェクトが、Arper のカタログ、ウェブサイト向けに、単なるプリントやスタイル上のクリエーションの一歩先を行くものを作る大きなチャンスだと感じたからです。説明的になるのではなく、総括的なものを選択するということ、デザインのためのデザインになることなく対話を重視するということ、環境に配慮した持続可能性・責任アプローチをこれまで以上に意識し、ダイレクトな形で高めているということ、そしてシンプルかつ良質であることを重視した選択を行っているということといったプロダクト自体に息づくデザイン選択のストーリーを語りたいと思うったのです。暗にほのめかされたものを明確にするという発想で取り組みました。建築家、デザイン業界、エンドユーザー に対する Arper のアプローチを説明するためのダイレクトで魅力ある手法を割り出すため、検討を重ねました。」


Arper のコミュニケーションは美しいと同時にピュアで気品があり、楽しく、明確であることが特徴です。新しいグラフィック言語ではかつてのモダニズムの要素である Helvetica(ヘルヴェティカ)と Futura(フトゥーラ)を明快に、現代的に使うことで、クリアで安定したストラクチャーに命が宿り、Arper のプロダクトと文化に関する情報が「叙情的」に語られています。

Arper ポスターコレクション - 写真:Scheltens & Abbenes

Arper poster collezioni - foto Scheltens & Abbenes© Scheltens & Abbenes

Arper バリューの視覚的総括
メッセージをまとめるのにあたって助けとなるのが写真です。Scheltens & Abbenesによる写真はコレクション、プロダクトをダイナミックに表現する図案として作用します。デザインの世界観、モジュラー性、オプションの豊富さを伝え、形が持ち合わせている哲学を表現するのです。繰り返しや色の繊細なバリエーションには、プロダクトのクリエイティブ・ポテンシャルを感じさせる働きがあります。こうして Arper プロダクトの特徴である無駄のないフォルム、調和するラインを強調する驚きに満ちた画像が作られていきました。

Arper のウェブサイトはインスピレーション源、明確でアクセシブルなプロダクト情報の在り処としてのエレガントな能率ツールとなるよう考案されたものです。加えて、プロダクト自体を超え、職場、住まいのクリエイティブ空間やクリエイティブプロセスをも巻き込んでの対話を促進する手段となることが理想です。デザインを普遍的に考えることのできる空間としてお役立ていただきたいと考えています。

こうしたツールの組み合わせにより、シンプルで情報が得やすく想像力がかき立てられるとい

当社のホームページをより快適に閲覧していただくために、当サイトではクッキーを使用しています(サードパーティのものを含む)。このまま閲覧を続けますと、提示された使用条件に従ったクッキーの使用に自動的に同意することになります。詳細をご覧になりたい場合およびお客様のクッキー使用に関する設定を変更したい場合は、当社のプライバシー規約をご参照ください。