ArperがRoyal Marsden(ロイヤル・マーズデン)のMaggie's(マギーズ)に

Maggie's at the Royal Marsden, © John Short© Ab Rogers Design

マギーズ は、イギリスを拠点とする慈善団体で、イギリスの著名な作家、デザイナー、造園家であるマギー・ケズウィック・ジェンクスによって設立されました。彼女は、自らの個人的な経験に着想を得て、がん患者が実践的なアドバイスや心理的なサポートを受けられる居心地の良い空間の設計に献身しました。

マギーズセンター は、イギリス内外の主要な病院に置かれています。国際的に有名な建築家やデザイナーによって設計されたこれらのプロジェクトの特徴は、人々の幸福を促進する上で、建築とデザインが中心的な役割を担っていることです。

Maggie's at the Royal Marsden, © John Short© Ab Rogers Design

ArperコレクションからArcosとBardi’s Bowl Chairが、デザインスタジオAb Rogers Designによる Maggie’s at the Royal Marsden に採用されました。

「Maggie’s at the Royal Marsdenプロジェクトは、病院によるケアをさらに充実させる貴重なものです。ゆったりと寛げる庭園の中央にある安らぎのオアシス – そこは、心を休めて、力を引き出す場所なのです」と、Ab Rogers Designは語ります。

Maggie's at the Royal Marsden, © John Short© Ab Rogers Design

「このプロジェクトは、自然光と透明さをベースにしています。建物が扇形をしていることで、日光は1日を通してさまざまな空間に射し込み、光と影が生み出す効果で空間に活気を与えます。」とAb Rogers Designは説明しています。

Maggie's at the Royal Marsden, © John Short© Ab Rogers Design

「中から外を眺めると、透明なガラスのファサードが、周囲に広がる庭園との強いつながりを生み出していることに気づきます。」 各部屋のサイズや色は、その機能に応じて異なっています。

Ab Rogers Designによれば、「Arperコレクションは、強烈な個性を放つと同時に、多用途でもあります。建物内の多様なエリアとその特徴的な機能に完全に適応します。」

Maggie's at the Royal Marsden, © John Short© Ab Rogers Design

広々としたリビングルームは、明るいイエローがアクセントになったニュートラルカラーの壁が特徴的で、ライトグレーとオリーブグリーンの上張り加工を施したArcosアームチェアとライトグリーンの張り地をあしらったBardi’s Bowl Chairが置かれています。

ボルドーのファブリックで上張りしたArcosアームチェアは、ロイヤルパープルの色調の壁とコントラストを描き、この建物のプライベートエリアに強烈なアイデンティティを生み出しています。

常に最新情報を入手!
製品やイベントに関する新着情報
ストーリーなどをお届けします。

Arperアプリのご紹介

Arperアプリをタブレットにダウンロードして、Arperの世界をご堪能ください!

当社のホームページをより快適に閲覧していただくために、当サイトではクッキーを使用しています(サードパーティのものを含む)。このまま閲覧を続けますと、提示された使用条件に従ったクッキーの使用に自動的に同意することになります。詳細をご覧になりたい場合およびお客様のクッキー使用に関する設定を変更したい場合は、当社のプライバシー規約をご参照ください。