コンパッソ ドーロ 名誉賞受賞

© ph. varianti.it

これまでにも数々の賞を獲得してきた Arper ブランド・アイデンティティーがこの度、世界で最も栄誉ある ADI コンパッソ・ドーロ審査委員会より、名誉賞を授与されることが決まりました。

© ph. varianti.it

「Arper のアイデンティティー、大切にしている価値観は、調和、総合性、形の正確さ、色彩感覚、環境への配慮です。Arper のプロダクトから企業文化にまで浸透していたこれらの価値観は、現在、統合コミュニケーションシステム全体にも関わるようになりました。ニューヨークの 2x4とバルセロナの Lievore Altherr Molina(リエヴォレ・アルテール・モリーナ)スタジオとのコラボレーションで行われたこのプロジェクトでは、Arper 言語と、それに対応するグラフィック・アイデンティティーを進化させるものでした。

© Scheltens & Abbenes

新しい言語では Helvetica(ヘルヴェティカ)や Futura(フトゥーラ)といったフォント等、モダニズムの要素を大胆かつ現代的に活用し、詩的でありながらもプロダクト情報、企業情報をよく伝える語り口としています。

Scheltens&Abbenes(シェルテンス&アベネス) による写真が、デザインシステム、モジュラー性、多様なオプション、各プロダクトコレクションの形が意図する精神を伝えています。」

こうしたモチベーションに根ざした Arper ブランド・アイデンティティーが、5月28日、ミラノで開かれた授賞式において、ADI コンパッソ・ドーロ名誉賞を受賞しました。

© ph. varianti.it

前回2011年のコンパッソ・ドーロでの Simon Pengelly(サイモン・ペンジェリー)のデザインによる Nuur (ヌール)の受賞に続く、ブランド・アイデンティティーでの今回の名誉賞。Arper は誇りを持って受賞しました。

常に最新情報を入手!
製品やイベントに関する新着情報
ストーリーなどをお届けします。

Arperアプリのご紹介

Arperアプリをタブレットにダウンロードして、Arperの世界をご堪能ください!