Aava

コレクション Aava Arper 1
コレクション Aava Arper 2
コレクション Aava Arper 3
コレクション Aava Arper 4
コレクション Aava Arper 5
コレクション Aava Arper 6
コレクション Aava Arper 7
コレクション Aava Arper 8
コレクション Aava Arper 9
コレクション Aava Arper 10
コレクション Aava Arper 11

デザイン: Antti Kotilainen(アンティ・コティライネン、2013年)

手触りが良く、ぬくもりのある木材がエッセンシャルで機能的な Aavaのラインにパーソナリティを添えます。その優しい曲線が、意外性のあるコンテンポラリーなスタイルでありながら、同時にエレガントなシルエットをつくります。どんな環境でも周囲の雰囲気に無理なく溶け込む汎用性の高いフォルムです。

居住空間、コントラクトユースのいずれにも適したスタイルの Aavaはさまざまな材質、カラー、仕上げにすることができます。部分によって厚みを変えることにより、曲線が描くしなやかなシルエットが強調されています。シェルはバーチ仕上げの合板とべニア製で、仕上げはナチュラル、ブラック、ホワイト、オークカラー、ウォルナット、ビーチといったさまざまなウッド仕上げ、あるいはファブリック、レザー、合成レザーによる上張り仕上げが可能です。チェアバージョンでは、新しくフロント部の張込み仕上げが加わり、今まで以上にこのチェアがプロジェクトへ取り込みやすくなりました。従来の木材バージョンに加えて、プラスチック素材のシェルが登場しました。エレガントなカラーが用意されており、控えめでくせのない洗練されたスタイルのチェアを展開します。
ベースは木製4本脚バージョンまたはスレッドベースおよびクローム仕上げの4本脚があります。後者ではアームレスト付き・アームレスト無しのいずれも可能です。スチール製ベースのバーションは全てスタッキングできますので、大量に使用したり重ねて保管したりすることができます。 Aavaには2通りの高さのスツールバージョンもあります(65 cmおよび75 cm)。
スタッキング用の新しいリンクシステムと保護システム、そして機能性がアップするライティングテーブルが加わり、Aavaは広くて活動的な場所でも、小ぢんまりとした場所での予定外の会議や作業などにもぴったりです。

全文を読む 閉じる
当社のホームページをより快適に閲覧していただくために、当サイトではクッキーを使用しています(サードパーティのものを含む)。このまま閲覧を続けますと、提示された使用条件に従ったクッキーの使用に自動的に同意することになります。詳細をご覧になりたい場合およびお客様のクッキー使用に関する設定を変更したい場合は、当社のプライバシー規約をご参照ください。