Aston

コレクション Aston Arper 1
コレクション Aston Arper 2
コレクション Aston Arper 3
コレクション Aston Arper 4
コレクション Aston Arper 5
コレクション Aston Arper 6
コレクション Aston Arper 7
コレクション Aston Arper 8

デザイン: Jean-Marie Massaud(ジャン・マリー・マソー、2006年)

強い意志を感じさせるような姿の Astonは、テーブルの上座がお似合いです。いわゆるオフィスや重役室専用といったスタイルとは一線を画したAstonの直線的なラインと空力パーツのようなシルエットは、快適な座り心地と性能を備えるための設計から生まれたものなのです。エレガントなラインで調和のとれたメカニズムを備えたAstonは、エルゴノミクス的に優れているだけでなく軽量なので、ご家庭にも職場にもぴったりです。

コントラクト環境でも使われることを特に意識した設計となっており、バックレストの高さには3種類、モデルにも Conference(カンファレンス)、Office(オフィス)、Direction(ディレクション)の3種類があり、上張りは幅広いカラー展開のレザーとファブリックから選ぶことができます。いずれのモデルにも、4本スポーク回転ベース(座面オートリターン機能、リクライニング調節機能付き)バージョンと、5本スポークベースにキャスターと高さ調節機構付きのバージョンがあります。さらに Conferenceモデルにはクローム仕上げのキャンティレバーベースのバージョンがあります。Conference、Office、Directionのモデルには、シンクロ機能が用意されています。ラウンジバージョンは、4本スポーク回転ベースと座面オートリターン機能が特徴です。とりわけ待合室やコントラクト環境での使用を想定したもので、クッション材入りフットレストやサイドテーブルと組み合わせることができます。 Astonコレクションは、GreenGuard認証を取得した製品です。

全文を読む 閉じる
当社のホームページをより快適に閲覧していただくために、当サイトではクッキーを使用しています(サードパーティのものを含む)。このまま閲覧を続けますと、提示された使用条件に従ったクッキーの使用に自動的に同意することになります。詳細をご覧になりたい場合およびお客様のクッキー使用に関する設定を変更したい場合は、当社のプライバシー規約をご参照ください。