Zinta

Zinta Composition #2

構成
Design by Lievore Altherr Molina,
Zintaコレクションは、直線ラインやコーナーなどさまざまな構成を可能にするモジュールにより、コントラクトユースからホームユースまで、ウェイティングスペースやホスピタリティスペースなど幅広い環境に適しています。異なる3つのバージョン(ラウンジ、ウェイティング、イーティング)で設計されたZintaモジュラーシステムは、さまざまな仕上げが選択できるエレガントな木製シェルが特徴で、金属ベースよって支えられています。ラウンジバージョンは、シートクッション付きで木製バックレストが露出した仕様と、シートとバックレストにクッション付きの、より快適な仕様があります。オプションでクッション付きアームレストも追加できます。イーティングバージョンは、パッドなしの仕様またはシートパッド付きがあり、ホスピタリティエリアのニーズを満たすのに理想的です。待合スペース用に設計されたウェイティングシリーズは、1枚型クッションとマルチ型クッションの2種類から選択可能です。シートセパレーターとしても機能するオプションのアームレストが快適性を高めます。張地は、さまざまなファブリック、レザー、合成皮革から選択できます。
全文を読む 閉じる

リソース

3DS 2.46Mb

Inspiration