クリエイティブ空間

© Adrià Cañameras

物理学においては、物体に一定のエネルギー量があること、そしてそのエネルギーが、その物体を構成する要素の配列によって変化することが知られています。例えばピンと張った弓の持つエネルギーの方が、木にもたせかけてある弓の持つエネルギーより大きいのは、単一の空間内に存在する物体同士の物理的相互作用によって、張力が高まるためです。これを、潜在エネルギーと呼んでいます。

© Adrià Cañameras

私たちのシェアオフィスにも、この現象が見られます。同じ空間にさまざまな活動、クリエイティブプロジェクト、仕事の方法、思考スタイル、個性が共存しているのです。編集者の隣で弁護士が仕事をしていたり、デザイナーとコンピュータープログラマーや、著作権エージェントが向かい合って仕事をすることも、あるいは別々に仕事をしている友達同士のグループがそれぞれのリソースを持ち寄ることもできます。

© Adrià Cañameras

この空間には個人作業や共同作業に取り組む人の音が満ちています。キーボードを打つ音、電話の声、テレビ電話会議の声、新たなアイディアを生むデスクの片方からもう片方へと飛び交う討論の声。というわけでこの空間に流れるサウンドトラックは共通ですが、共有ツールを使って行う仕事の中身は非常にまちまちです。

© Adrià Cañameras

この混交の中心には新しいエネルギーが生まれます。たまたま電話の会話を耳にしたり、お昼休みに共有スペースでおしゃべりをしたり、近くのボードに目をやったりする中で、アイディア同士が混合し、グループ作業、個人作業を問わず、新しい働き方が生まれるのです。

© Adrià Cañameras

そして仕事が終わった後の夕食の席でも、色々な話や体験談が交わされます。

この共有コラボレーション空間では独自のエネルギーが生まれます。そしてそこから何が生まれるかは完全な未知数です。そのため私たちはこのエネルギーのことを潜在力と呼んでいます。
「優れた発想こそ、他の分野からもたらされるということがよくあります。ある問題に対する新しく独創的な解決方法が生まれたり、外から見た客観的なものの捉え方が取り込めたり、多様な体験が交流することで、クリエイティブプロセスは改めて躍動していくのです。」

Sandra(サンドラ) - デザイナー

Brief N°4 Vol. I — Life/Work

常に最新情報を入手!
製品やイベントに関する新着情報
ストーリーなどをお届けします。

Arperアプリのご紹介

Arperアプリをタブレットにダウンロードして、Arperの世界をご堪能ください!

当社のホームページをより快適に閲覧していただくために、当サイトではクッキーを使用しています(サードパーティのものを含む)。このまま閲覧を続けますと、提示された使用条件に従ったクッキーの使用に自動的に同意することになります。詳細をご覧になりたい場合およびお客様のクッキー使用に関する設定を変更したい場合は、当社のプライバシー規約をご参照ください。