The legacy of the Messner Mountain Museum

Arper - Castel Firmiano© Juergen Eheim

山に対する Reinold Messner(ラインホルト・メスナー)の情熱と経験から生まれたのが、Alto Adige(アルト・アディジェ)に建つ5つの建物から成る博物館、Messner Mountain Museum (メスナー・マウンテン・ミュージアム)です。ここで語られるのは、世紀を超え、5つの大陸を超えた人と山との強い絆です。

Castel Firmiano© Juergen Eheim

展示センターは、山に暮らす人々、氷、岩、聖なる山というテーマ別に構成され、一方、展示の中心地、雰囲気溢れる Castel Firmiano(フィルミアーノ城)では、山というものの世界観全体が描かれています。

Arper & Reinold Messner© Juergen Eheim

「山とは、大いなる知の集大成です。物質から出発したものが、人類を通して芸術にまで到達するのです。山というすばらしい文化の多様な側面を知っていただくため、私個人の遺産も残しながら、マウンテン・ミュージアムを設立することは私の念願でした。人類、自然のすべてを愛する皆様と是非共有したい品々、画像、見識を、ここに集めています。」とメスナーは言います。

Arper Norma Castel Firmiano - Messner Museum© Juergen Eheim

メスナー・マウンテン・ミュージアムでは自然と共存するための、昔からある主要な価値観を再発見する場所となっています。このフィルミアーノ城の室内に採用されているのが Norma(ノルマ) チェア、そして屋外に採用されているのが Palm(パーム)です。
またテーブル、Fred(フレッド)は室内、屋外の両方に置かれています。自然の本質を形体に送り込む Arper の哲学を反映した直線的で真っ直ぐなデザインによるプロダクトが、屋内外の環境と調和し、溶け合います。

常に最新情報を入手!
製品やイベントに関する新着情報
ストーリーなどをお届けします。

Arperアプリのご紹介

Arperアプリをタブレットにダウンロードして、Arperの世界をご堪能ください!

当社のホームページをより快適に閲覧していただくために、当サイトではクッキーを使用しています(サードパーティのものを含む)。このまま閲覧を続けますと、提示された使用条件に従ったクッキーの使用に自動的に同意することになります。詳細をご覧になりたい場合およびお客様のクッキー使用に関する設定を変更したい場合は、当社のプライバシー規約をご参照ください。