Planesit

コレクション Planesit Arper 1
コレクション Planesit Arper 2
コレクション Planesit Arper 3
コレクション Planesit Arper 4
コレクション Planesit Arper 5
コレクション Planesit Arper 6
コレクション Planesit Arper 7
コレクション Planesit Arper 8
コレクション Planesit Arper 9

デザイン: Lievore Altherr Valdés(リエボレ・アルテール・バルデス、2018 年)

芯の強さと落ち着いた性格を感じさせるPlanesitは、人間工学のコンセプトにまったく新しいスタイルを加えつつ、Kinesitと同様に隠れたテクノジーと想像を超える座り心地を提供します。ライティングタブレットとして使える幅広アームレストを加えると、このチェアの機能性が自然にアップします。縦横に線が交差するバックレストは、幾何学模様の妙と20世紀のアーティストが好んで使ったデザインを彷彿とします。

Soft Tech(ソフトテック)の進化により、この最新技術がより多くの人々の手に届く存在となりました。Planesitは、表立っては見えませんがどことなくテクノロジーの存在を匂わせるデザインです。控えめでエレガントなシルエットから、座面の中に隠された仕掛けが感じられます。ソフトなクッション材とA級の人間工学的調節機能により、長時間でも快適に仕事を続けることができます。チェアとスツールのいずれのバージョンにも5本スポークのエレガントなベースが用意されており、カラーはホワイトとブラックがあります。バックレストは2通りの高さで背中のサポートと保護を担います。低いバージョンは会議室やカンファレンスルーム向き。高いバージョンはクリエイティブな仕事の場に適しています。 どちらのバージョンについても、メッシュ仕上げとカスタマイズ可能な上張り仕上げから選ぶことができ、3Dアームレスト付きとアームレストなしのいずれも可能です。快適性をさらに向上させるために、2通りのサイズのアームレストパッドが用意されています。幅の広いパッドはタブレットやスマートフォンを置くミニテーブルとしても利用できます。

全文を読む 閉じる
当社のホームページをより快適に閲覧していただくために、当サイトではクッキーを使用しています(サードパーティのものを含む)。このまま閲覧を続けますと、提示された使用条件に従ったクッキーの使用に自動的に同意することになります。詳細をご覧になりたい場合およびお客様のクッキー使用に関する設定を変更したい場合は、当社のプライバシー規約をご参照ください。